• TOP
  • ランキング
保育士派遣 > 保育士の派遣について > 保育士派遣の時給

薄毛治療クリニックの比較ランキング

一覧ページに戻る

保育士派遣の時給


保育士の派遣時にもらえる時給相場

働く上で、重要視される派遣社員が、保育士として派遣された場合の時給の相場は、だいたいいくらになるのでしょうか?

これは地域や条件にもよりますが、だいたい平均して1,200円です。

しかし、この時給を決定するにあたって、非常に大切な事は、実際に働く派遣社員の持っている資格です

本来、保育士として働くには、国家試験である保育士試験に合格するか、卒業と同時に資格を取得できる短期大学や専門学校に入学して、単位を取得して保育士資格を得るかをします。

こうして努力をして、保育士資格を取得した人と、無資格の募集ではやはり時給の相場も変わってきます

また、これは派遣会社に登録をして、派遣社員として働いた場合の相場です。

パートタイマーやアルバイトなどの雇用形態での時給は、もっと低いものになると考えて間違いないでしょう。

働く上で、資格を持っているというのは、最大の強みになると言えます。

比較的取得しやすい民間の資格もある

資格と言えば、保育関係の資格で最近「チャイルドマインダー」という資格が注目されています。

このチャイルドマインダーというのは、国家試験の保育士と違って、民間資格になります。
ですので、講義や試験の内容が開催している団体によって違ってきますので、信頼できるかどうかを調べる必要があるでしょう。

しかしながら、試験の合格率は平均80パーセントと高く取得しやすい上に、資格を取得した後は、自宅で開業する事ができます
開業する以外にも、ベビーシッターのように依頼者の自宅で保育することや、託児所などで働く事もできます。

規定としては、チャイルドマインダー1人に対して子供4人までと決められている事は、重要です。

このチャイルドマインダーは、保育士よりも働き方に自由があるので、保育士としてフルタイム働く事が難しくなった時に候補に挙げるようです。

他にも、ベビーシッターやチャイルドケア、チャイルドコーティングなど、最近では民間の保育関係の資格がたくさんあります

これらの資格も、国家試験の保育士に比べて取得しやすく、働く場所も様々ですが、やはり民間の資格だけに安定性に欠けるという点を念頭に入れておく必要があります。


ページトップへ戻る

徹底比較ランキング

保育ひろば

保育ひろばは保育士のアルバイト・バイト・求人情報がたくさん載っています。保育士・幼稚園教諭の全国の求人情報をカンタン検索でき、アルバイトや社員などの仕事・求人を探すのにお勧めです。

公式ホームページを見る

ほいコレ
(大阪中心の保育士系求人サイト)

大阪を中心とした保育士 派遣・アルバイト・パートの求人専門サイトで、実際に働いている保育士さんの声を聴いて求人を作っています。

働いてから求人には良いことばかり書いてあって実際とギャップを感じてしまうことのないよう、いいことだけでなく悪いことも掲載してくれています。

派遣でも産休育休がとれる制度もあり、女性が働きやすい派遣会社です。

ほいぷら
(関東に強い!)

正社員・派遣などあなたに合わせた働き方を選べます。1都3県保育士求人の90%以上を紹介可能ですのでこだわりの保育園がみつかります。